☆彷徨。。。音楽♪に身をまかせ 風に吹かれて☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホントに鳥肌、そしてジンワリと...
2008年01月28日 (月) | 編集 |
土曜日、シックにリニュアルオープンしたばかりの映画へ~♪
お目当の映画は公開を楽しみにしていた『4分間のピアニスト』!
映画の前に彼の”若い”友人夫婦とダブルデート?(笑)
(...ってゆうか、お茶しただけだけど~)
このご夫婦がもう美男美女!
そしてラブラブって言葉より、”仲良し”という言葉がよく似合う
愛らしくアタタカなご夫婦で、感激っ!
なんでも、なれ初めは、当時ミュージシャンを目指していた彼に、
作詞を依頼され、それに曲をつけたことからだとか...(ワォっ!)
なんだか、そんなベタなシチュエーションに妙に納得できる感じの、
キラキラして、透明感あるふたりの雰囲気が好かったな~♪
(今度、その曲であるバンドがメジャーデビューするらしいっす...)

そんな楽しい時間の余韻をまとったまま、映画を観始めたせいか、
最初は、ドイツ映画独特の暗さや、律儀な感じ、ビターな感じの
雰囲気になかなか入り込めずにいた。
しかし、あっという間に創り手の描き出そうとしている独特の世界、
強く高い精神性ある真摯な世界に引き込まれた...そんな気がする。
癒されない傷を抱え生きる二人の女性、しかも才能ある女性の精神世界。
お互い年代も、音楽の表現、生き方も違う。
しかし、音楽への執着ともいえる魂は同じところにある...
音楽を通じてしか、自由に表現できない魂は、一途過ぎるが故に、
不器用で頑なだけれど、やはり尊い気がした。
その2人の本気の精神のぶつかり合いは激しく、そこに心揺さぶられた...
それでも、全体的に”オシイっ!”という作品であるという気がしながら、
観ていたのが本音であり、、、、、
だからこそ、まさか、最後のオペラ座の場面で、ピアノが鳴り始めるや否や、
鳥肌がいきなりっ!無意識に!!って、なった瞬間は自分でもホントに驚いた。
そして、涙が溢れてきたのには、これまた、驚いた。
あれは何だったんだろう...
音楽の力...ラストシーンは秀逸っ!そういうことなんだろうな~
とにかく、深い作品。
ドイツ映画、暗いけど結構好きみたい。
ここんとこ、「善き人のためのソナタ」や「白バラの祈り」でも感動したし。
蒼と黒の色がいいって感じたりもする。
今回の作品でもオペラ座のシーンのあたりだったか?
空の暗く深い蒼色がものすごく印象的で陶酔するほど美しかった。

というわけで?またまた、シューマン、モーツァルトに浸っております~♪
昨日などは、シューマンの協奏曲(作品54)イ短調を10回くらい聴いてたかも。
なんてったって、映画では最後まで聴けなかったしね~(笑)
でも、あのシューマンから、いきなりの前衛的な即興演奏は圧巻っ!☆


スポンサーサイト
平穏な未来を思う男と、永遠の別れを考える女
2008年01月11日 (金) | 編集 |
日本海 冬


タイトルと写真の関連性は特になし。

タイトルは昨夜、DVD『007 カジノロワイヤル』が何故切なかったかの理由。
あぁ...
期待して観た映画じゃなかったけど、ラストの展開があまりに切なく
胸に刺さってしまい、今も思い出しては悲しく酔いしれてしまう~
今度のジェームス・ボンドは野生的で影があって好い。
クールなんだけど、心の奥底が脆そうで素敵(謎?)
ダニエル・クレイグ...今後 注目しよっ”
弱さと脆さを秘めてる男は好い。
それでも強がる、やせ我慢して...ってトコがね~

写真は昨日ドライブした日本海の景色のひとコマ。
大好きな風力発電の風車?を写せたのは嬉しいのだけれど、ちょっとイマイチ?!
でも海沿いに何基も連なり、風を受け、回る姿を観るのはホント快感っ~!
冬の日本海の海の色、空の色、風の色...
物憂げな感じ、哲学的な感じ...
最近は好きになってる。



早くも次回作を期待!”のだめカンタービレ♪”
2008年01月06日 (日) | 編集 |
歓喜のカンタービレ~♪終わっちゃったょ...

昨夜は23時過ぎになり時計をチラ見した瞬間から、
「あぁ、もうすぐ終わっちゃう~」と寂しくて寂しくて...
今朝は半分、抜け殻状態どす。
で、”ブラ1”聴いてます~♪
昨夜は久々、モーツァルトあれこれ♪で眠りにつきました。

玉木くん、ちょっと痩せた?
昨年はあれこれ超売れっ子状態だったしね~
樹里ちゃんは相変わらずカワイイっ!
ファッションも注目してたけど、イイ感じ!
あのチェックのフード付きのコート、欲しいナァ~
それにしても、のだめ役はハマり過ぎ!もう素晴らしい~!
他の作品に影響でないかな~と心配...(苦笑)
そして、福士くん!黒木クン役はこれまたドツボで...好いワ!
この福士くん、母の実家の近所に祖父母が居るらしく(驚!)
地元の新聞やローカル噂話ではも大評判らしい。

原作もいいけど、ドラマ!やっぱサイコーに楽しい~☆
今回はプラハやパリの街並みもドラマに華を添えてたし。
う~ん...向こうの教会やホール、街角で音楽に触れていたい~
早くも次回作が待ち遠しいナ~
制作スタッフの皆さま! 是非是非、ヨロシクです!!
さて、余韻に浸りつつ、お正月休み、最終日をマッタリ過ごそっ~と。

あっ...
昨夜、”のだめ”前から些細なことで喧嘩して、彼とほとんど口聞いてませんが、
そろそろ起こそうかなぁ~
のだめ風に空中キック~!!なんてね~(笑)


メルシー体操
2007年11月16日 (金) | 編集 |
『めがね』観てきましたよ。
やっぱ好いね! すっかり気持ちよくなり黄昏てました...
『かもめ食堂』と同じような空気感が漂っていたので、ある意味、
「あぁ、また来ましたよ、あなたたちに逢いに...」ってな感じで、
心がゆっくり解きほぐされ、忘れそうになってた大切な何かを、
すっと取り戻せたような回帰感?に漂えたって感じかな~
そうそう、”メルシー体操”好きだなぁ~(笑)
実はね、恥ずかしながらカミングアウトしちゃいますが...
あれと同じようなの、結婚してた頃、やってました~!
子供が生まれる前は2人で、生まれてからは3人で...(笑)
音楽に合わせて、私がオリジナルな変な?動きをして、
ダンナや息子に無理矢理、真似させるって体操?...やってました!
そういうの、実は結構、好きなもので...
マジメを装い、ノリノリでやってると、3人とも妙に楽しくなって、
最後はゲラゲラの大笑いになってふざけたり...
これって、やっぱ恥ずかしい話?だよね~(失礼しましたっ!)

あれ、なんの話だっけ??(笑)
で、、、『めがね』良かったです。
朝ごはんも美味しそうだったし。
しっかし...
さくらさん(もたいまさこ)とユージ(光石研)のスゴイ関係って
何だろ...??? 気になるぅ~!!
映画の中では、結局、明らかにしてなかったよね...??
違った?
それと、、赤いマフラー編みたくなった。
編み物しながら、たそがれる...そういうのしようかな~
にっこり♪
2007年10月01日 (月) | 編集 |
今日は1日、映画の日、しかもお休みっ!
ということで、2本!
午前中は彼と一緒に『パーフェクトストレンジャー』
ホントは『幸せのレシピ』にしようかと前の晩は話していたのに、
何故か、急遽、予定変更。
彼の嗜好にたまには合わせようと...(^^ゞ
が、しかし!!
大失敗!! 後味わる~い...
彼も「失敗だったね...」と苦笑。
もはや、語る言葉なし(以上!)

で、気を取り直し、私は午後からひとりまたお出かけ!
今度は今日の本命の『恋するマドリ』♪
もう、ココロ、きれ~いに洗われました~☆
なんてことないラブコメなんだろうけど、イイね、こういうの!
新垣結衣ちゃんは可愛いし、松田龍平もいい味!
目黒川沿いの桜が印象的だったし~
ニッコリ!
もうとにかくニッコリ☆(これ映画の幸せキーワード)
映画館からの帰り道の夕風がとっても気持ちよくって幸せだった。
後味スッキリ!きらきらっ!って感じ。
もう、午前中のことはすっかり帳消し!(笑)
ご機嫌で眠れそうだワ~

にっこり ☆ (*^ー^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。