☆彷徨。。。音楽♪に身をまかせ 風に吹かれて☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふるさとの山
2006年12月31日 (日) | 編集 |
岩手山 父の写真~

『 ふるさとの  山に向ひて  いうことなし
             ふるさとの山は  ありがたきかな 』  
                    (故郷の詩人:石川啄木)

今年最後の写真は故郷の山(岩手山)、撮影は父。
これは春先の写真かな?

来年、いい一年になりますように~!

スポンサーサイト
”スナフキン” 気分で
2006年12月30日 (土) | 編集 |
永遠の旅人はいまどこに?

昨夜は行きつけの喫茶店の恒例の忘年会~♪
2次会が終わったのは午前3時近く?(笑)
やぁ~!饗宴?狂宴?は、毎度、毎度、凄いノリ!
楽しかった~
年齢や性別を越えるなんて当たり前、お互いの日常はよくわからなくても、
あの喫茶店が好き、店主が好き、集う仲間が好きという想いの元に、
語り、笑い、歌い、はしゃぐ...という素敵な時間♪
20年以上も続くあの店の常連さんたちの中では、
まだまだ新参者の私だけど、仲間入りさせて頂いてホントに良かった!!
しっかし、私は途中から、はしゃぎ過ぎだったかしら?(笑)
今日は、まさしく祭りのあと気分で、ポッカーン!です。
あれこれ、忙しくしなくちゃいけなんだろうけど、、、
それに、悩み事もあれこれ抱えてるけど、、、

まっ、いっか~
今日はネジ式で動くことにします。
スナフキン気分?でね。
旅人は近くのことより、遠くを見つめてるんだから。

写真はいつもの美容室にいる”スナフキン”
ここの店主はひとり旅好き~
今年、店をオープンする前には、日本全国、貧乏旅行したんだって。
そだ!先日、樹里ちゃんと原宿の某・有名店で会ったらしい! 
で、”のだめ”のマンマだったらしい。
大丈夫か、コイツ?ってノリだったらしい~(笑)


衆愚と聖母マリアの哀しみ
2006年12月28日 (木) | 編集 |
メル・ギブソンのキリスト像

クリスマスに観ようと計画してた『 パッション 』(メル・ギブソン)をやっと観た。
最初はちょっと眠かったため、トロ~リ加減で観ていたものの、
いつの間にやら、目が離せなくなり、最後の方では瞬きさえもあまり
できなかったくらいに惹きつけられていた。
残虐シーン(拷問シーン)が苦手な私は途中何度も目を覆って
しまったくらい、迫力ある創りの映像だった、、、
この映画に限っては残虐シーンでも、できる限り、
目を背けてはならない...と思い、結構、頑張ったけどね...
でも、さすがに十字架に釘で打ち付けられるシーンは、無理だったよ...
聖母マリアやマグダラのマリアの哀しみを追想するためには、
目を背けてはいけなかったけど、やっぱり...残虐はNG(すこし反省!)
でも、あのシーン、ホント凄みがありました...(涙)

キリスト教について、簡単に語るのは難しい。
プロテスタント系の大学を出たものの、礼拝もミーハー的にオルガンや
賛美歌を楽しんでた口だった私は、ホントに情けないくらい勉強不足です。
宗教学にいたっては教授の真っ白なお顔しか思い出せないし...
でも、最近はちょっと興味津々なんだけどね~
もっと勉強しとくんだった!
(お決まりの過ぎた日を振り返りの反省の弁!)
でも、まっ、枕元にはこのごろ何故か?聖書を置いてるので、
今日は「マタイによる福音書」を読むことにします。
BGMは、やっぱ、『マタイ受難曲』かな~

しっかし、いつの世も群集心理ってコワイ!
”衆愚政治”とはよく言ったもんだ~!、ということにも
思いを巡らした映画でありました。
映像も印象的~
音楽はもうちょっと頑張って欲しかったかな~

よかよか!
2006年12月27日 (水) | 編集 |
「よかよか!」っていい響き!
私の好きな言葉「 It's all right!」と同義でしょうか?
のだめ症候群の私はさっきも観てました...(笑)
抱き抱きの「メリークリスマス」もチェックしたし!
そして、そして!
のだめちゃんの実家の住所の番地が私の誕生日と同じ(逆読みで)
だったことに小さく(大きくかも)嬉しがったりしては、
ひとりはしゃいでました~  
明日は雪になるのかなぁ~
さっきは月も星も見えてたけど。
もうすぐ今年も終わりや~(江藤耕造・風)とつぶやきましょうか~
そだ、江藤センセの奥ちゃま、白石美帆さんもエエ感じだったな~
それから、黒木クン、やっぱいいキャラです。
ジャングルジムシーン、大好きでした~♪

あ~ あ~ 音楽大好き! 
”ああいうの大好きなんだなの私”を再確認!

カンタービレ~♪
2006年12月25日 (月) | 編集 |
海 くりすます

小春日和に日和浜...
久し振りに青い空と海を堪能~!
夜は夜でキレイな上弦の三日月が澄んだ空に架かってるし!
今日はサイコー!☆

のだめカンタービレ♪ 終わってしまったよん...
本当にイキ☆のいい、素敵なドラマだった。
今しかできない、だからこそ奏でられるという珠玉の音楽。
それぞれに想い合い、高め合おうとする仲間の心。
一緒に音楽を楽しみ、サイコーの音楽を奏でたいという想い。
愛や恋を越えたもの?いえ、時に愛であり、恋であり、友であり、
ソウルメイトであり、、、
音楽が繋ぐもの、創りだすもの、奏でられるもの、、、
あ~、なんだかまとまんない...(笑)
だって、今日は盛りだくさんなんだもの!
「ラ~ユ~レディ~?」とかもあるし、大川での再会シーンもあるし、
峰くんと清良のシーンもカッコよかったしさ...

いいな~ ほんと、いいな~☆

あ~~~
真夜中なんだけど、べートーヴェン7番、思い切り聴きたい...
それと、サントリーホール行きたい...


アヴェ・マリア
2006年12月24日 (日) | 編集 |
☆ I wish you a merry christmas !  

”アヴェ・マリア”
この曲は幾人もの作曲家の作品があり、様々なバリエーションで
歌われたり奏でられたりしていて、どれもそれぞれに素敵ですが、
やっぱり、私はカッチーニのアヴェ・マリアがいちばん好き。
今年は スミ・ジョーのカッチーニ”アヴェ・マリア”に出逢えました。
今年のクリスマスのいちばんの幸福かもしれません...
痛いほどに心を打たれました。
さまざまな想いが溢れ、ちょっとツライほど目頭が熱くなって、
なんだか声をあげて泣きたくさえなります。
彼女の歌の響きに、強く温かく抱かれるような母性を感じるのです。

マリアさま

今宵 クリスマスイヴの夜にさえ、
哀しみを抱き、涙のまなこで胸の痛みに耐えている世界中の子どもたち......
かれらに一刻も早く、平和で、心穏やかな幸福の日々が訪れますように~
愛を込めて祈ります。
~Love&Peace~
そして、ここを訪れてくれた近くや遠くのあなたと、私の愛する息子に...
素敵なクリスマスの夜と こころ潤う感動の日々が
たくさん、たくさんありますように...
こころを込めて祈ります~☆

コピ・ルアック
2006年12月23日 (土) | 編集 |
2006仲間入りの天使ちゃん
これは天使です(背中の羽が見えにくいけど...)

今朝は「コピ・ルアック♪」とおまじないしてコーヒー淹れました。
いつもの豆(コクテール堂)をきらしてしまってたのは惜しかったけど、
結構、おいしい~~!
ところで、「コピ・ルアック」って、幻のコーヒーの名前らしいけど、
どんなお味なんだろう? 幻らしく?結構、高いみたい...
そうだ! コーヒーマグ新調しなければ!
長年愛用してきたマグがそろそろ限界みたい。
さぁて、年末までに気に入るものを見つけなきゃ!
ひとめ惚れのマグに出逢えるといいな~☆

去年の新潟大停電から、昨日で1年でした...
あの日はスゴク寒かった~
風が強くて、買ったばかりのラジオが吹き飛ばされたし!
あの日も確か、卓上コンロで湯を沸かし、コーヒー淹れて、
ポットに詰めて、車で暖をとってたなぁ~
私にとって、美味しいブラックコーヒーはなくてはならないもの~☆

サチエさんの「いらっしゃい」
2006年12月22日 (金) | 編集 |
『サチエさんの「いらっしゃい!」はスゴクいいんですよ』

やっと観ました!『かもめ食堂』
なんだかじんわり...まさか涙が滲むとは思ってなかった。
上質な映画でした~☆
今、私はとっても優しくなってます~
”人”って、本来、いろんな素敵な所作ができるんだよね。
それは、とっても日常的で、ささいなコトだったりするんだけど。
たとえば。。。
「いらっしゃい!」と人を温かく迎えること。
「おにぎり」を作ること。
おいしいものを楽しく頂くこと。
ぼぉっ~とすること。
美味しくなるようにおまじないをしてコーヒーを入れること。
森を歩き、空を見上げること。
かもめの飛び交う港にたたずむこと。
人の話に耳を傾け、素直に聞くこと。
大切な人なら、尚更、節度を持って接すること。
拍手して讃えたり、喜び合えること。
それから、それから......(笑)
この映画の中で、そういうこと、たくさん再発見、再認識。
小林聡美さんの凛とした立ち居振る舞いが素敵だったし!

いつまでも 同じではいられない。
だけど、大丈夫!って...、前を向いてみよう。
焦らないで、力入れすぎないでさ。
明日のことはわからない。
だけど、今、美味しいコーヒーを入れてあげよう!
秘密のおまじないしてさ...(私も考えよ~っと!)
それと、白夜の国、フィンランド、行ってみたいなぁ~☆

*おまけ* 「ガッチャマン」の歌、歌えました!(笑)

私の深層心理は? フロイトさん教えて!
2006年12月21日 (木) | 編集 |
おかしな夢ばかり見ては、何度も目覚めた。
ボロボロの継ぎはぎの人形に追いかけられ逃げ惑う夢...と、
もう一本は...
もこみちと手を繋ぎ、教室を飛び出し、校内を走っている高校生の私。
なんで、もこみち?(笑) 特に何の想い入れもないのに。
auの携帯いいな~とか思ってたからかな~?
クラス替えで好きな人と同じクラスになれなかった私は、
親友?のもこみちとその人の教室に行こうとしてたみたい...
夢の中のクラス担任は会社の上司だった。(→喜んでた私!)
本物の高校時代の国語教師が出てきたり(→ナマズみたいな人だった)
なぜか親たちが集まり、不倫問題?について討論していたり、、、
ストーリーもメチャクチャ、意味不明??
映像?はブルーセピア調でキレイだったけどネ (笑)

今日はコトーせんせの最終回!
新聞の予告読んだら、重い感じで、見るのがコワイ...
でも、会社から速攻帰って、テレビ前にスタンバイします~

ひな菊とたて笛
2006年12月20日 (水) | 編集 |
昨日の2冊


『いつも目の前のことに夢中になって悲しみを忘れた』
              (「ひな菊の人生」より)

......この言葉の前でピタリと止まって、動けなくなった。

本を読むときは大抵、並行読み。
2冊同時に読んでることが多い。
昨日買った2冊。
『ひな菊の人生』は奈良美智さんの絵が好きだから。
もちろん、ばななさんテイストも好みです。
そして、谷川さんのエッセイ。
詩集はいくつかあるけど、エッセイ 読むのは初めてかな?
『風穴をあける』のタイトルに惹かれて...

マリオネット♪のだめちゃん
2006年12月19日 (火) | 編集 |
レッスンバッグ

回想~~♪
(またかよっ!...笑)

『 ペトルーシュカ 』 シーン
スカーレットオハラドレスの”のだめ”はお人形みたいだったナ。
まるでマリオネット、おもちゃの国のお姫さま。
大好きな王子さまのために夢中でピアノを弾くお姫さま♪
突然、手が止まり、「今日の料理」編曲に入るトコなんか、
ホントにマリオネットみたいに儚げで可愛かった...☆

スカーレット・オハラドレス~♪
2006年12月18日 (月) | 編集 |
楽しかったぁ~♪
ハリセンの奥さん言うところの「恋しちゃってルンルン♪」気分
実は昨日、結構凹むことがあって、めそめそモードだったけど、
のだめ観てたら、いつの間にやら、結構 元気になっちゃった~!(笑)
片頭痛も治っちゃったみたい!

ベーべちゃんの”のだめ”♪
スカーレットオハラドレス、可愛かった~☆
メイクもべりーグッドです!
ホントに”のだめ”は樹里ちゃんで良かった~
ホントに樹里ちゃんが弾いてるんじゃなくても、
音の世界のみならず、彼女の表現力は大したもんです!

あ~
来週は私の大好きなシーン、でるかな~
大川にのだめをお迎えにいくとこ。
そして、最終回!!
あ~
さびしい~

さぁて!
もう一回、寝る前に、録画、観ちゃおうかな~
シューマンのPソナタ2番、聴きたいし♪
ハリセンも峰くんも、ええ奴やなぁ~
あ~
あ~
(笑)...  大丈夫か?わたし?


冬枯れの湖面に射すもの
2006年12月17日 (日) | 編集 |
蒼の湖面

ここにも 蒼の世界
湖面にたゆとう白いきらめき
向こうにあるのは
過去なのか?
未来なのか?


FUTARI
2006年12月16日 (土) | 編集 |
久し振りに”虹”を見た朝だった。
写真に収めたかったけど、運転中、しかも急いでいたので
ちょっと無理な状況...(残念!)
でも嬉しかったな!
東の空には朝日、西の向こうには虹。


ちょっと休憩...
朝から、なんだか忙しかった。
BGMは、山下達郎さんの「FUTARI」♪
仙台の"光のページェント” 今年も始まったみたい。
学生時代を過ごした街、仙台。
定禅寺通りのあのけやき並木のイルミネーション...
山下達郎さんのこの手の曲聴いてると、
夜の街に瞬くあの無数の灯りや、
冬の凛とした空気や、目をキラキラ☆彡させてる人々の白い息や......
そう、いろいろ......いろいろ、思い出しちゃうな~
見に行きたいな~
あの通りを歩きたいな...
でも、今のパートナーはそういうのNGみたい...(チト涙)

さて!もうひと仕事しましょうか~!

白いほうがコワイ? 闇は優しい?
2006年12月15日 (金) | 編集 |
リュークはりんご好き

昨夜は、久々にレイトショーへ!
やっと観てきました『デスノート the last name』
それほど期待せずに観たにもかかわらず「前編」ですっかりハマったデスノート。
今回も、最後まですっかり、どっぷり惹きつけられました!

正義の名のもとの殺戮...
正義ってその時代の正義や信じる宗教、神(悪魔)によっての正義が
あったりするから、そう簡単に語れないものって気がするので、
私見はちょっと置いといて...
(戦争問題まで、語りたくなるので...いつかの機会に~)

真の正義を追求する余り、いつしか良心さえも見失い、
新世界の神としての権力に翻弄され?取り付かれる夜神月(ライト)。
死神のくせに人間に恋をし、愛のために悪の非情さを見失うレム、
そして、あの妙にカワイイ死神・ジェラス(いちばん好きかも☆)
謎の天才、幼稚で甘いもの好きの若干変態?のエル(エル派の私)
そして、家族を殺され、深く傷ついているアイドル、ミサミサ。
とにかく前回同様、それぞれのキャラが魅力的だった。
思い入れたっぷりに楽しめる感じ。
正義ってなに?
死ってなに?
愛ってなに?
そんな深いテーマを与えられるとともに、単純にライトとエルの
知力全開の心理戦(頭脳戦)にもドキドキ!
エンターテイメントとして、とっても満足度の高い映画。
それと、オープニング、エンディングのレッド・ホット・チリペッパーズの音楽もサイコー!
ドキドキ感や観た後に残るやりきれない切なさを盛り上げ、加速させてくれた感じ。

しっかし、「再起動!」にはビックリだったよ~

ハリセンと生チョコレート
2006年12月14日 (木) | 編集 |
このごろ妙な夢ばかりみて起きる...

今日は......(断片的にしか覚えてないけど)
謎の伝染病で右往左往している病院の取材にきた私は、
そこでハリセン(豊原さん)と知り合う(笑)
夢の中でのハリセンは新聞記者。
しかし、キャラは「のだめ」のハリセンのまま、もちろん関西弁。
強引なキャラに閉口しながらも、メール交換し、いつしか友人になってた。
その後、選挙の取材を一緒にしたり、音楽の話をしたり...
なんとなく恋人ムードのふたりになってた感じ。
私ったら、「あ~、私には彼がいるけどな~」...とか、
夢の中ながら悩んでた(笑)
で、そんなある日の取材帰り、ハリセンご推薦のパン&お菓子屋さんに行った。
そこには、おいしそうなパンも色々あったけど、お薦めコーナーに
これまたおいしそうなチビチビ生チョコレートが...!!
ふたりで、あれこれトレイにのせては、お買い物~♪
そこで、ふとハリセンの顔を見ると、別な人の顔になってた...
あれは誰だろう? 見たことあるよなないよな人、俳優かなぁ~?
いろんなイメージの合体型かなぁ~(笑)
まっ...そんな感じの夢!
でも、生チョコ食べる前に、目が覚めちゃったよ~
残念~~!

で、今、無性に生チョコレートが食べたい!
苦いコーヒーと生チョコレート!
でも ない! 探すべくなくここにはナイ!
仕方がないので、ココア、甘めに入れて飲みましたとさ~♪
ストレイシープ
2006年12月13日 (水) | 編集 |
迷える子羊ちゃん

ストレイシープ ストレイシープ......

『 色々忘れるのに この日だけはあなたを思い出すよ... 』
高校時代の友人からのBirthdayメール。

いまだ 迷える子羊?かもしれないけれど、
なんとかやってます。

ストレイシープ ストレイシープ......
たとえ 月も星も見えない夜道でも
あなたの言葉を忘れない
いちばん大切なことってなんだろう...って
語り合った あの日の岸辺を忘れない

As Time Goes By
2006年12月13日 (水) | 編集 |
おじいちゃんありがとう時計

~As Time Goes By~

8歳の誕生日に祖父から頂いた時計~☆
そう、今から ○○年前のこと...( ここのとこ追求ナシで。 )
生まれた時刻(22:09)に合わせて、撮影してみました。
頂いた日からずっと、私の部屋に置いてあります。
住む場所はあちこち変わっても、ずっと私のそばにいてくれた時計。
でも、この時計、もう何年も動かなくなってました。
ゼンマイを巻いても、修理に出しても、無理でした。
寿命かな...と諦めていたのですが、、、
ナント!! 奇跡!
そう、この写真を撮ったあと、動き出したのです。
カチカチ...と、再び 時を刻み始めたのです。
感動...
まだ、ちゃ~んと 動いています♪

今日は私の生まれた日。
もう、誕生日、誕生日と、はしゃぐ歳ではないけれど...(笑)
やっぱり特別な日。
お父さん、お母さん、ありがとう ☆

「 時の過ぎゆくままに... 」
混沌とした日常に涙する日もあるけれど、
いろんなことに感謝しつつ
私の”時”をこれからも大切にしていくつもりです。

時計をくれた 天国のおじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう。
そして、私の大切な人たちに、心を込めて
ありがとう ☆

『のだめ♪』の余韻
2006年12月12日 (火) | 編集 |
『のだめ♪』の余韻は続く...
ってなわけで、BGMはショパンのエチュード ♪
演奏は若手・小菅優ちゃん。

のだめの”ハラ黒発言”好きだなぁ~
「裏技ってあるんですかぁ~?」なんてさ。
ギャグ的な変態加減も好きだけど...(笑)
純粋無垢ではない?、真っ直ぐさ?が大好き!
私の場合、優等生的な純粋無垢さは、ちょっと苦手かな...
そういうの目の前にすると、緊張しちゃうし

灯りと楽譜と

さて!!
ショパンを弾かずにピアノを辞めた私ですが、なぜか部屋には
ショパンの楽譜がありまする。
いきなり、ショパンは無理だけど、今夜あたりから、なにか、
練習してみようかな~
ブルグミューラーあたりなら、すぐにでもなんとかイケるか...??
果たして、指は動くのか??
まぁ、今、家にあるのは、キーボードだけど。
でも、一応88鍵はあるし...
ちょっと頑張ってみる?
えっ? ホント~?(笑)

気難しい人
2006年12月11日 (月) | 編集 |
「本当に気難しい人なのか?
 自分の話ばかりしていないで相手の話もちゃんと聞け!
 楽譜と正面から向き合えよ」

千秋先輩、いいこというじゃん!

好きな人の言葉の魔法はスゴイ☆
それが苦手なことであっても、もう一歩、彼に近付くためなら、
がんばってみる!
そこで見えてくるものは、今までにない世界~♪
ただそばにいたい! だけでなく、
ふたりでもっと素晴らしい世界を見つけていくために。
ホントの”感動”、ホントの”素敵”を見つけるために。
自由に、奔放に、楽しく...
だけではいられないときもある...

......そうかも(これは、私自身にもいえるかな...?)

樹里ちゃん、ホントにいい顔してる!
ピアノを弾く姿なんて光や風さえ、感じるよ♪


今日は、朝から『のだめ』で頭がいっぱいだった(笑)
だから、終わっちゃって、今は、チトさびし...
終わり方が、ちょっと重かったし。
心乱れた、のだめちゃんのピアノ、子どもの頃の心の痛み...
そして、予告編でのあのうしろ姿だもの!


今夜は、シューベルトで寝よっ~と!
気難しい人...(笑)
聴く分だけなら、そんなことないな~
ルプーのピアノだし♪

スノー☆スマイル
2006年12月09日 (土) | 編集 |
遅めに起きた朝
コーヒー切らしちゃった
二杯目のココアを丁寧に入れた

窓を開けたら
グレイの寒空
この季節の日本海側はしようがない
でも空気は凛としてる
凛、凛、凛...

Bump of chicken の『スノースマイル』♪
~冬が寒くてホントによかった~
~落ち葉を蹴っ飛ばすなよ いまにまた転ぶぞ~
~なんで怒ってるのに楽しそうなの~
~君と出逢ってホントによかった 同じ季節が巡る~
ちょっとテンション低めの冬の日は
この唄で目をきらきらにする
ラブリー♪にする

ちょっとくらい寒くたって 
白い息吐いては おもしろがって
さて 散歩しよう~
冬空のスキマから少しでも光がこぼれてくるのを見つけてみよう

大切な日☆12月8日
2006年12月08日 (金) | 編集 |
天使

12月8日は息子の誕生日~☆
AM11:59、眩しいほどの光を浴びて生まれてきた!
あと1分で正午!...
午前中生まれは聡明だとか、母が言ってましたが、
ギリギリ午前中ってのもどうでしょうネェ~(笑)
ちなみに私は夜生まれ...
だからボケボケなんでしょうか~


私にとってかけがえのない愛しい息子
時代や親を選べず生まれてきたけれど
たとえ哀しみや苦しみにあっても 
立ち向かって それを乗りこえ
あなたに多くの幸せな出会いや感動が
降りそそぎますように...
祈り、そして いつまでも見守っています

私の子に生まれてきてくれて ありがとう☆

森で聴きたい...モーツァルト『ピアノソナタ K280』
2006年12月07日 (木) | 編集 |
森のピアノ
『森のピアノ』(一色まこと)

森に捨てられたピアノを独創的に奏でる少年、カイ。
カイがピアノに本格的に目覚めるきっかけになった曲が、
モーツァルト、ピアノソナタ K280♪
月明かりだけの夜の森にボロボロでつたの絡まる一台のグランドピアノ。
カイにとってはこの捨てられたピアノは幼い頃からの愛しく大切なもの。
孤独な悲しみの夜、ささやかな喜びの夜、、、
神秘的な夜の森にカイのピアノの音だけが響く...

生い立ちに影を持ちながらも、奔放で野性的な天才、カイ(海)と、
秀才型でサラブレッドの少年、修平との対比とふたりの友情と成長。
そして、その二人の前に、一度は人生に絶望した伝説のピアニスト、
阿字野壮介が現れ、ドラマティックに物語が展開していく...
のだめに比べると幾分シリアスタッチで、泣ける感じかな☆
しばらく、モーニングでの連載が休載してたみたいだけど、
また復活したみたい。
今月の22日には待望の13巻も出るみたいだし!(嬉しい~
このコミックにもいろんなクラシックの名曲が登場してます。
なんか、来年は映画化されるみたい!

今宵のBGMはそのモーツァルト ピアノソナタK280(グールド)
これ大好きです♪ 2楽章、優し過ぎて泣けちゃう...!

明日こそ、ブラ1と4も買っちゃうゾっと!!(笑)
今日は、やっぱ行けなかった...

迷っちゃったよ...ブラームス1番
2006年12月05日 (火) | 編集 |

今日は会社帰り、コンチェルト(クラシック専門店)へダッシュ!
宇野さん推薦盤!
これを買おう!と決めてはいたものの、お店の方に、
「こっちもいいよ~、繊細で...」とか、「これもいいかも!」とか、
3~4枚、次々並べられ、あれこれアドバイス?され、
あげく、「ブラームス4番から聴いたら?」とかも言われまくり...
「最近、ギター曲はどう?」とかも言われたり、
グールドのPソナタ全集を8800円は高いな~と思いつつも、
手にとってたら、「グールド、好きなんだよね~?だったら、
それ安くできるよ!」とかも言われたり、、、
おまけに、地元の大学のオケの子を紹介されたりと、、、
そのうちに優柔不断な私はすっかりひとりで考える気力を失くし...(笑)
なんだか、疲れちゃって、「あっ、もう少し考えてきま~す!」と、
バーバーのアダージョだけを買い、店を出ちゃったのでした
いいんだけどね...(笑)
ちょっと、フリーにして欲しかったかな...

で、ブラームス1番、どれ買おう~?
やっぱ、初心貫徹で、宇野攻芳氏、推薦盤(ミュンシュ:パリ管弦楽団 )、
にしようかな~?
4番も聴きたくなった...♪
でも、なによりホールでオケ、聴きたいナ~!

絶望から歓喜へ
2006年12月05日 (火) | 編集 |
絶望から歓喜へ......
わたしもそんな感じ。

R★Sオーケストラ♪
開演前からドキドキ、そして、ホントに涙、涙、、、
自分でもびっくり。
さっき録画を見終わったばかりだけど、まだ興奮してる!
みんなの目の輝き!
感動...

音楽っていいな!
生まれ変わったら、音楽に身を置きたい!!

本気っていいな...!


余談① ブログ・タイトル「絶望から歓喜へ」って入力したつもりが、
    「鉄棒から換気へ」って出てきて、ちょっと脱力...(笑)!
余談②(マジメ)
    ブラームス交響曲1番、買わなきゃ!!
    全部、聴きたい!早く聴きたい!
    弦楽のアダージョもいい!
余談③ 黒木くんの哀愁のジャングルジム・シーン~☆
    すごく好き!
 
音楽!音楽! のだめ!のだめ!の日々!
ブラボ~♪ ブラボー~♪


大貫妙子さんの声と甘いぬくもり
2006年12月02日 (土) | 編集 |
天使たち

「出会っても 出会っても 通り過ぎてく時
 わたしたちは旅をつづける 未来のために」
          (大貫妙子:「Hello,Goodbye」より)

去年の12月2日は鎌倉に行ってた。
大貫妙子さんのライブ♪
紅葉がきれいな日のお寺めぐりのお散歩...
思い出すな~♪
で、今日のおめざMUSICは大貫さん♪
外は冷たい雨と木枯らし。
お部屋の中はヌクヌクにしないとね。

朝刊に津軽鉄道の”ストーブ列車の写真が載ってた。
いいね~ 乗ってみたいナ。
雪景色を眺めながら...。
ストーブ列車
旅がすき。
旅立つ人、旅から戻ってきた人が集う駅がすき。
駅と駅を結ぶ、列車がすき。
車窓から眺める景色がすき。

しっかし、こんな荒れ模様のお天気の日は会社行きたくないよぉ!

12月の祈り
2006年12月01日 (金) | 編集 |
12月になった。
嬉しい、12月~☆
クリスマスあるし!
それと、誕生月だから、やっぱ特別な思い入れがあるみたい。
息子が生まれた月でもあるし!

午前0時を回り初めて聴いた曲、つまり12月最初の曲は
『聖母マリアの夕べの祈り』、聖歌~♪
これからの時期、聖歌、ノエルに包まれていたい夜が多くなるかもね。
今年も素敵なノエルに出逢えますように~☆

週末は雪になるかも?
白い雪と共に、ささやかで温かな幸せも舞い降りますように~☆

雪のこと考えてたら、ふいに「シシリエンヌ」♪聴きたくなった!
ギターの音色とリコーダーもいいかな~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。