☆彷徨。。。音楽♪に身をまかせ 風に吹かれて☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族でcoffeeタイム
2007年03月30日 (金) | 編集 |
20070330105403
20070330105102
ここは帰省すると必ず立ち寄る場所~

父のPCでブログをアップしようして、立ち上げてると、みんなが寄ってくる~こんな中ではとてもアップできるわけなく...
携帯からのアップです!
実家では、ひとり時間はナシなのよね~
スポンサーサイト
岩手山(南部富士)
2007年03月30日 (金) | 編集 |
20070330102504
これは帰ってきた日の岩手山。
まだ積雪はないころ~
今日も朝から雪です。
東京は桜が満開だというのにね~
盛岡冷麺~
2007年03月30日 (金) | 編集 |
20070330074203
昨日のランチ
よくおでんした~!
2007年03月28日 (水) | 編集 |
20070328231508
とにかく寒いです
明日は青森まで遠出しよう~という父...
息子にあの有名な遺跡を見せに行きたいらしい。  えっ~!これ以上、北へ行くというのぉ~
微妙...
2007年03月26日 (月) | 編集 |
計画通り、あさってから実家に息子と帰省予定。
ここんとこは夏休みにしか帰省していなかったけど、
息子の小学校最後の春休みということで、有給とって、帰省。
両親はものすご~く楽しみにしており、もちろん息子も...
で、私はというと、微妙...
息子との小旅行はすっごく嬉しいのだけど、
実家では、自由行動はほぼ許されない。
もちろん、息子との行動は自由気まま☆、問題は両親。
友人と飲みに...などど言う予定は短期間の帰省では許されない雰囲気。
おまけに、何かと説教をされるワケで...
再婚は?とか、いろいろね...(汗)
まぁ、たまにのことなのだから、愚痴など言わずに、
滅私奉公、いえ滅私”親孝行”するつもりですが...
でもね、たまには故郷の友人と時間を忘れて語ったりしたいな...と、
切に思うんだよね(やっぱ愚痴ってる??笑)
友人からも今度こそ!!と言われてるんだけどナ~
でも、お盆休みでも、友人と会い、ちょっと遅くなったりすると、
両親の機嫌はとたんに悪くなるもんね~。
長い期間の帰省が可能ならいいんだけど、そうもいかず。
まっ、兄弟みんな実家を離れて暮らしているから、
寂しいんだろうし、仕方ないか...
でも、やっぱ微妙...(苦笑)
息子と友人宅にお泊りってことを、友人から誘われたけど、
絶対ムリだし、両親がかわいそうだよナ~
あ~~
やっぱ、友人と会うのはランチタイム、珈琲タイムがせいぜい??
「心のクスリ」は ”ばなな味”
2007年03月25日 (日) | 編集 |
『アルゼンチンババア』観てきました。
正解! ここんとこ寂しがりの私のココロにぴったり映画だった。
昨夜、ふいにいいかも!と思った私のひらめきを自画自賛☆(笑)
あれこれの評判は気になったものの、直感を信じてやっぱ良かった~
弱ってる時の”よしもとばなな”ってコトを今回で、再認識したネ。
たしか、去年の秋頃もばななさんの「キッチン」に慰められたし~。
(その節はknさん!<当ブログにいらしてくださるお方☆>、
 アタタカなアドバイス、ありがとうございましたっ<(_ _)>)
さて、映画『アルゼンチンババア』
どうしても愛妻の死を受け入れられず、現実から逃避してしまう父、
気丈に母を見送り、健気に父を追いかける娘。
街はずれの廃屋のようなビルに住む謎のアルゼンチンババア、ユリさん。
そんな3人の奇蹟のような出逢いがこの映画の軸となり、
父娘の傷付いた心に希望の灯を灯し、あらたな絆を結ばせてくれる。
映画全般に流れるタンゴの物哀しくも情熱的な調べが心をほぐし、
美しい風景やハチミツ、パンをこねる音なども心地よく印象的!
そして、脇を固める人々の滑稽なほどの優しさも物語に色を添え、
それこそ、”泣き笑い”の叙情感にも溢れてる映画。
[続きを読む...]
朝から地震がありました
2007年03月25日 (日) | 編集 |
震度4は強い方だね...
さて、今聴いているのは...『忘れものの森』♪(安藤裕子)

安藤裕子&煙草


独りで残る 私も今は
根無し草

あなたは言った
「あたしはただの根無し草だ」と
並んで歩く 二人はいつも
根ざしていた

”根無し草”って言葉にいつも魂 ゆさぶられます。
なぜだろね
どうなんだろ アルババ
2007年03月25日 (日) | 編集 |
ワスレナグサ

『アルゼンチンババア』が昨日から公開!
どうなんだろ?
明日、観に行くべきか、否か...?
ネットでの評判はどうもイマイチみたい。
だけど、気になるんだよね~
寓話っぽい感じと掘北ちゃん。
主題歌はタテタカコさんの「ワスレナグサ」、これも良さそうだし。
奈良美智さんのドキュメント映画も行きたいけど。
どうも、今の気分としては、寓話的世界、ファンタジーな感じに
どっぷり浸りたい気もするし......
まっ、明日、起きてからの気分にしよっと!

以上、微熱が続いているにも関わらず、どうにも眠くない私の戯言...(笑)
微熱ナ朝
2007年03月24日 (土) | 編集 |
昨夜からの微熱がまだ続いている朝。
たぶん、いろんな疲れ?がでたんだろうナの朝。
小休止したら、またスタートしなくちゃ的ナ気分で珈琲を入れた。
そして、今日の1曲目は くるりの「ハイウェイ」♪

僕が旅に出る理由は...

飛び出せ ハイウェイ

優しさも甘いキスもあとから全部ついてくる...


大萩康司さんの『アクアレル』リリース記念プレミアムliveに当たった!
ど~しよ。
80組160名のライブ。サイン会あり。
東京都庭園美術館ホール...なんか素敵な会場っぽいし。
あ~、ど~しよ。
東京やし...。ど~しよ。
当たると思ってなかったんだよね...
卒業の日
2007年03月23日 (金) | 編集 |
息子のコサージュ

息子の作った繭玉のコサージュ。(チューリップのイメージかな?)
今日はこれを彼が選んでくれたワンピとジャケットに付けて出席。
久々に暖かかった春の日の今日、息子が小学校を卒業した。
おめでとう~☆ 
ぼぉっ~っとしてる息子にも、一緒に写真撮りたいとか言ってくれる
女子がいてくれて、良かった...(笑)
ひとり勝ちしてる男の子もいたけどね~
スゴイね~、最近の小学生女子は...(コワっ!)

さっきまで息子と一緒だったけど、ひとりになったら、
急に、なんだか気が抜けちゃった...
感慨ひとしおのポッカリ感...?
寂しさもちょっぴり。
泣いたり笑ったりの素敵な一日だったからね☆

そんな私に、さっき届いたCD。
鈴木大介さんもお気に入りという、ペトラ・ヘイデン♪

ペトラ

優しく寄り添ってくれてるかのような音楽。
まるで、神さまの贈り物だね、この感じは...☆
心にジンワリ沁みる歌声とギターの音色に身を任せて、夜を過ごそう...
あらっ、「ムーンリバー」が聴こえてきた♪
泣けるナ~、今夜は。

明日は卒業式ナノダ
2007年03月23日 (金) | 編集 |
カナルカフェ

私が緊張してどうする? なんだけど、眠れない~~!
あ~! 
息子の卒業式。
泣いちゃうかも!って息子に言ったら、「泣くな!」って
言われちゃった~

「拝啓、父上様」
とっても寂しいワケで...
ところで、カナルカフェ、実際のところ、
テラス席では紙コップにてコーヒー等を飲みます。
トレイに乗せて、自分で席まで運ぶワケで。
ドラマにおいては、小道具的に、
紙コップじゃ~チョットってことだったのでしょうね。
それと、カナルカフェでは、バイト募集してましたデスヨ♪(笑)

願いと想いをこめて
2007年03月19日 (月) | 編集 |
お気に入りデミタス

久々にカップ&ソーサーで朝の一杯。
妹がイギリスにホームスティした時のお土産のデミタスで。
向こうで買うとウエッジウッドもめちゃ安いらしい。
普段はフツーのマグカップで珈琲だけど、今日はちょっとね...☆
特別な一杯を演出してみる。
願いと想いを込めて。
前にいた会社の社是に
「自ら機会を創りだし、機会によって自らを変えよ」
みたいな言葉があった。(若干、言葉が違うかもしれない
好きな言葉です☆
人生、そして日常さえも時に演出してみる...ってのは大事なこと、
と思う今日この頃。
その中で自らの快楽的・居場所をつくったり、可能性を求めてみたり。
春......春夏秋冬の新たなスタート。
内なる声に耳を澄まし、背筋を伸ばして、凛としよう!
春いろケーキ
2007年03月18日 (日) | 編集 |
さくら

春いろケーキお目見え~♪
”和”テイストのケーキ、「さくら」が行き付けの喫茶店にお目見え!
目で喜び、口で味わい、心で愛でる 春いろ風味。
美味しかった~☆

今日は晴れてたけど、時折、粉雪ちらちら、ふわふわ。
寒かったナ...
明日はどうかしらん~
身も心もぽかぽかな一日でありますよ~に!
待ち人は来なかったけど
2007年03月17日 (土) | 編集 |
テラス 2

昨日は、16時に彼と待ち合わせしてたんだけど、
仕事が長引いたのと、交通渋滞とで、結局待ちぼうけ......
なんだか、先日の「拝啓、...」のナオミみたい!な~んて(笑)
この日はテラスにも人がちらちら...
ひとりで来てる人も結構いる。
みんな思い思いに、春先の昼下がりを過ごしている感じ。
(チト肌寒かったけどネ

そういえば、前日、カナルカフェに入る前「ル・トゥール」という
カフェ?喫茶店に行ったんだけど、ここもなかなかいい雰囲気♪
お店自体はフツーなんだけど、接客もよいし、心地よい☆
そして、何より、喜んじゃったのは~!
店内に美人・外国人入り、女子学生グループ?や、学生カップルがいて、
会話にフランス語が混じっているでないの!(笑)
それも恋の話をしてるんだもん♪
あのへん、その手の学校多いしね~
思わず、「拝啓、...」の世界に迷い込んだかと思いましたヨ~

カナルカフェ  テラス

昨日、帰る頃には夕陽も射しこんできて、黄昏がまたイイ感じ。
電車の走る姿、水面のうすオレンジのきらめきも憂いがあるし。
今度はもう少し、暖かい日に訪れるつもりです~☆

蒼い花
2007年03月17日 (土) | 編集 |
テラス 


カナルカフェのテラス入り口で昼下がりの風に揺れてた蒼い花
この入り口付近にはネコちゃんもいます♪
この花、いいな~☆
なんて名前の花でしょう?
隠れ家にて
2007年03月16日 (金) | 編集 |
20070316144803.jpg

クラシック喫茶・阿佐ヶ谷、『ウ゛ィオロン』
今日はマスターは不在。
奥さんのメタさんの笑顔は優しい
今、流れているのは、パガニーニのウ゛ィオリン協奏曲。
ピッキーヌ
2007年03月16日 (金) | 編集 |
20070316124903
今日はワガママ聞いて頂いて、カレーだけをオーダー!
ホントは麺とセットなんだけどね
カナルカフェ
2007年03月15日 (木) | 編集 |
20070315220003
20070315215615

何故か 東京にいます。
[続きを読む...]
いこう
2007年03月15日 (木) | 編集 |
あおく


一歩も踏み出せないような気分...
起き上がり 窓を開ける
顔を空に向ける
そこでまた静止する
目を閉じる
光を感じる
目を開ける
空は青くは なかった
さぁ 今すぐいこう
青い空のある場所へいこう
白い光の射す場所へいこう

私の中の衝動の音に耳を澄ます
それはとても あやうくて
それはとても 向こう見ず過ぎて
それはとても......
わたしだった。

[続きを読む...]
天才×天才×天才 のコラボ
2007年03月13日 (火) | 編集 |
私にとって「天才×天才×天才」は「奇才×奇才×奇才」と
イコールだったりする...(敬意をこめて~☆)
昨夜はマルティンのバッハ、ピアノ協奏曲集を聴きながら、
乙一くんと兎丸さんの『少年少女漂流記』に没頭。
まさに、上記のパターンの組み合わせ。
予想以上の相乗効果。
完璧に別世界へ、それこそ妄想的快楽の世界へ......
「魔女っ子サキちゃん」の章のラストでは、ちょうどバッハの
ヘ短調1056の第2楽章が流れたせいか、ホントに涙......
共感の涙...だったかな?(恥ずかしいから言いきりたくないけど)
大人になれば...楽になれる...ずっとそう思ってた。
今でも青クサイことばっかりの私だから、時々、現実はツライ。
「ちゃんと大人になれるかな?」
「本当で確かなものって 見つけられるのかな?」

(本の中での印象的なフレーズ)
私は今でも、"本当で確かなもの”を探してる。
”ありえないかもしれないもの”を探している。
ちゃんとした大人になってないかもしれないけれど...(苦笑)
だから、時々、現実の生活をウマクこなすように立ち回ることや、
ふいに吹き荒れる”心の嵐”を飼い慣らすことに疲弊してしまう...
できるだけ、折り合いをつけるようにはしているけれどネ
巻末の対談での最後に兎丸さんが、
「自分の自意識の大きさと存在のちっぽけさとの折り合いが
 つかなかったあの頃の少年少女たちに『大丈夫だよ。嵐は
 通り過ぎるから』と言ってあげたくて、この作品が生まれた」
と記しているけれど、今の私にそのまんま響いた。
...ってことは、私って未成熟なんだろうな......。
でも、安易に思考停止せずに、いろいろ見つめていくつもり。

そして、ホントにマルティンのバッハ、好いです!!
ブラボーです
最後のマルチェロのオーボエ協奏曲ニ短調の編曲BWV974の
アダージョには、なんとも言えず...(涙)
2曲の平均率クラヴィーア(BWV856と867)も大好き♪
もちろん、協奏曲1番、5番も!!!
粒がきれいで真摯で硬質な感じと、瑞々しさに心おどらされ、
若さの持つ揺れや憂い、艶...の旋律に陶酔。
胸が痛く締め付けられるほどに......
こういう表現は常套句すぎて、あまり使いたくはないけれど、
ホントにそうなんだもの仕方ない。
今も聴いています♪(もう何度目のリピート? 笑)
なんだか、ウチから一歩も外に出たくなくなってきた...
人にもまれたくない。
ただ ひたっていたい。

追記*
『少年少女漂流記』については、当ブログに時々コメントを下さる
 takeoさんのブログ↓ご参照下さいマセ!詳しいです☆
         ~カオスの世紀~
シュールな青春バイブル?
2007年03月12日 (月) | 編集 |
届いた

さて、今日も外は嵐です...
まっ、ホントの春が来る前はひと荒れするもんです。
(人生もね......ナンチャって  )
それが自然の摂理...
「自然の摂理」が当たり前に起こすことにはある意味、感謝し、
謙虚に受け入れたいと思う、地球温暖化を憂う今日この頃の私~

朝から、待ってましたのお届け物が予定通りきたワケで...
そうです!クロネコかと思いきや、ペリカンが運んでまいりました~
乙一×古屋兎丸の『少年少女漂流記』と
マルちゃんのバッハ♪(画像、見難いね...)
『少年少女漂流記』を読みながら、マルちゃんバッハを聴く!
意外と合うかもしれません...(ワクワク♪)
まっ、これから出掛けるので、その時間は夜になりそうですが。
『少年少女漂流記』、箱入りの装丁...スゴイです。
不世出の天才小説家「乙一」×孤高の天才漫画家「古屋兎丸」
イイね!イイね! 
(古屋さんはお初ですが、乙一くん、大好きです☆)
箱の裏?にある2人のやり取りに まずは目が留まる。

兎丸:「妄想と現実?」
乙一:「10代の心の嵐?」
兎丸:「巨大な自意識とかね」
乙一:「でも、なんだかんだで人生は大丈夫」
兎丸:「あと、やっぱりラジオはいいね」

それと、本の帯に書いてあった ひとこと...
「思春期から抜け出せていないすべての人に贈る、青春のバイブル」

コレ、読むしかないでしょ~!!

春待ち組合
2007年03月11日 (日) | 編集 |
虹色

あんまり風の音が強いので?思い切って外に出てみました。
養命酒で酔ってしまったので、そんな無謀な行動にでたのでしょう~
想像以上の強風でしたが、吹雪は治まっていたので
ヨッパライの私には、気持ち良いくらいでした。
養命酒......数日前から、彼にほぼ強制的に飲まされていますが、
アルコール度14%なので、かなりキツイです。
20ミリリットルでもかなりのヨッパライが出来上がってます♪
彼はここ数日、留守ですが、「養命酒、飲み忘れないように!」と
毎晩メールが来るので、サボれません...
さて、前置きが長くなりましたが、、、
今朝は久々、通勤の車の中、THE Miceteeth を聴いてました♪
今日は朝から寒かったけど、”春待ち”ってことで...
このバンド、関西屈指の和製スカバンドっていったらいいのかな?
ゆるゆるだけど、ノスタルジックで、しかもわびさびのあるスカ♪
ボーカルの次松大助くんの詩の世界は独特にハッピーだし、
誰にもまね出来ない知性ある甘い声(?)と、彼の文章に惚れてます☆
ついでに、なんとも言えない頼りない茫洋としたような佇まいも、
大好きです☆ 一緒に撮った写真はもはや宝物です。
この”好き”の感じはフィッシュマンズの佐藤くんと同等の感じです。
(佐藤くん、天国で元気にぼぉっ~としてるかナ~?)
THE Miceteethのライブは......もう2年前のことかぁ...
端っこだったけど、前列だったし、スタンディングだったから、
ホントに楽しかったナ~♪ 恋しっぱなしで、あっという間の時間♪
陶酔しまくりの”ハッピーワールド”だったナ~
そろそろ、また、次松くんに逢わなければっ!!
私の中の”何か”がガス欠になってしまう!そんな感じ。
何かってのは上手い言葉が見つけられないけど、
踏切次第(タワレコの雑誌に連載中の次松くんのコラム)
↑この文章に書かれてる世界って感じかな~?
とにかく、このアルバムは春待ち気分にぴったり~♪
でも、明日の新潟は、どうやら雪のようです...
なごり雪って、ヤツでしょうか......

マルティン・シュタットフェルト
2007年03月11日 (日) | 編集 |
マルちゃん

来るんです!6月に!新潟に!!
昨日、この事実を知った時は、もう興奮しましたネ~
ココロも身体も小躍り状態っ♪
(お店に偶然 居合わせた方々、うるさくってごめんなさい
で、昨夜は寝る直前に思い切り聴いてたので、ついには眠れなくなり
今日はすっかり寝不足です(笑)
モーツァルトでリラックス、なんて無縁の世界?の私なのでした~
バッハ弾きで超有名(14年間、第1位なしのバッハ国際コンクールで
2002年にドイツ人として初めて優勝した)だという彼ですが、
私がショップをふらふらして、偶然、初めて手にした彼のアルバムは
モーツァルトの協奏曲♪
短調の2曲(20&24)が入っているというので、素敵じゃん!
と、迷わず即買いっ!
このモーツァルトでひと目(聴き)惚れ~したわけです。
リリー・クラウスのモーツァルトやグールド、ファジル・サイも
大好きですが、マルちゃんのキラ☆キラ感と瑞々しさは格別です。
あ~! こんなに早く逢えるなんて~!
この上ない歓び~☆
演奏予定の曲目の予習しなくっちゃ!
より楽しむために♪

しっかし、彼の名前...うまく言えない.(笑)..
だから、マルちゃん...って言うんだよ~♪ マルちゃん♪


僕たちのTommorow
2007年03月10日 (土) | 編集 |
池田綾子

3月、春先にぴったりの曲調、歌詞...
ここんトコのお気に入りの1曲『 僕たちのTommorow 』♪
池田綾子さん、さすが音大出身!
ジャケットもお気に入りのこのアルバム、他の曲もとても好いです。

 永遠なんて時 いらないから 明日逢いたい
 そこから探しに行こう
 咲き乱れる花が 風に揺れる季節の中で
 君とめくる時を ひとつひとつ紡ぎながら

 二人でそばにいて
 永遠なんて時 いらないから 明日逢いたい
 そこから探しに行こう
 もし傷付いても 今はきっと悔やんだりしない
 君とめくる時を ひとつひとつ紡ぎながら
 
 そばにいる...
 

昨日から、またまたひとり時間......
でも、もうすぐホントの春が来る。
頑張らなくちゃっ! いろいろネ~!
虚弱でも ちゃんと前を向くのだ!!(キリリっ!

一平とナオミのデート♪
2007年03月09日 (金) | 編集 |
ここんとこ『拝啓、父上様』では一平とナオミのデートシーンが
多いワケで......
フランス語しか話さない日だから、筆談で、、、とか、
こういう設定も、見所で、スゴクおもしろっ!とか、
キャハキャハ楽しんでる私なワケで...。
前々回だったかな~?
夜道をナオミの部屋まで、ただ会話もなく2人並んで歩く...。
イヤホンを片耳ずつ分け合って歩くってシーン、
あれも好かったナ~☆
そして、今回の七福神巡り!
これ、いい~! 好みっ!
散歩好きで、神社仏閣好きの私にはぴったり~!
ミーハーな私は早速、来年にでも実行に移したい!!
そういえば、子どもの頃は神社仏閣好きの祖母のお供で、
お正月だけでなく、あちこち、しょっちゅう歩き回ったな~ 
お山の上の神さまや、小さなほこらの神さまにも立ち寄っては
お参りしながら...、神さまを撫でたり、愛でたり...
今でも、そのクセが抜けず、歩いてる途中にそういうの見つけると、
急に立ち止まったりして、お参りに~!って消えちゃうから、
彼には、すっかり呆れられ笑われてる...

あっ、話は多少脱線しましたが、
今後も一平とナオミのデートシーンは楽しみなワケで...
で、でも、予告編で思わぬ展開の兆しがっ!!
え~! 来週がコワイっ!
夢子さんも心配だし...

FOR TWO
2007年03月07日 (水) | 編集 |
セルシェル

今朝のオメザMUSICはセルシェルとギル・シャハムのパガニーニ♪
ギターとヴィオリンの作品集。
鈴木大介さんとデュオプリマさんのコンサート以来、
すっかりお気に入りになってるギターとヴィオリンのデュオ。
大好きな「カンタービレ」も入っているこのアルバム、極上です☆

さて、話はかわって...
「千の風になって」についてですが、新井満さんの訳詩が有名ですが、
柳田邦夫さんがプライベートである方に捧げた訳詩があるそうで、
以下がその訳詩です。

私の墓石の前に立って
涙を流さないでください。
私はそこにいません。
眠ってなんかいません。

1000の風になって
吹き抜けています。
私はダイヤモンドのように
雪の上で輝いています。
私は陽の光になって
熟した穀物にふりそそいでいます。
秋には
やさしい雨になります。

朝の静けさのなかで
あなたが目ざめるとき
私はすばやい流れとなって
駆けあがり
鳥たちを
空でくるくる舞わせています。
夜には星になり、
私は、そっと光っています。

どうか、その墓石の前で
泣かないでください。
私はそこにいません。
私は死んでいないのです。

「秋には優しい雨になります」ってとこ、好きです。
先日の番組内でも、
「秋には光になって畑にふりそそぐ そして 優しい雨になる」 
とテロップが流れてました。
[続きを読む...]
いつもあなたのそばにいるから
2007年03月05日 (月) | 編集 |
モハーの断崖

前に録画していた、NHKのドキュメント番組「千の風になって」。
さっき一気に観終えた...
女優・木村多江さんが世界のさまざまな場所を訪れ、
ゆっくりと心を解放していく...
ネイティブアメリカンの親子の話、アイルランドでの話...
その他にも、素晴らしい出逢いを通して語られる様々な人々の話...
とにかく感動...
素晴らしいドキュメント番組でした(涙)...☆
もう一回、観ます!!
いえ何度でも、観たい、、、
そう思える番組でした。
映像も素晴らしいです。

やっぱりアイルランド行きたい。
モハーの断崖に行きたい。
あなたと行きたい(生きたい)

風に吹かれたい...

桃の節句ですが...
2007年03月03日 (土) | 編集 |
な~んにもお節句らしい過ごし方ができてません~!
よいお天気だというのに、ずっと寝込んでました。
しかし!
やっと熱も下がり、食欲も出てきたようで...
一昨日からの発熱、腹痛、頭痛等の体調不良の原因は、
どうやら蛎にアタッタのと風邪との合併症状という医師の結論。
一時はインフルエンザのB型か?という疑いも出たのですが、
それはナシみたいで...、ひと安心!
昨日は会社を早退し、今日はお休み~
最後まで残ってた頭痛も治まり、熱も36.5度(平熱は36.1位)に!
もう大丈夫みたい!と思ったら、ホント食欲がグングン~!(笑)
辛口カレーとか、赤系の濃いソースのパスタとか、食べたい!!
それとそれと、苦目、濃い目コーヒーとチョコもギブミー!
あっ、でも、私の食べたいものはいずれもまだNGでしょうねェ~
お粥しか食べてない私には、まだまだ...って感じなんでしょうねェ~
あ~あ... そう思うと余計、恋しいヨ...(苦笑)
とはいえ、コーヒーは粉 切らしちゃったし、チョコも切れてる...
彼は東京... 今日中に帰って来るのかな~?
具合悪くなかったら、一緒に東京行けたのにナァ~
彼が仕事してる間、阿佐ヶ谷のヴィオロン行ったり、神楽坂散歩...
な~んてさ、、、今日は天気も良かったし、、、
まっ、仕方ない...虚弱な私が悪いのデス。
しっかしな~、同じく、蛎ときのこのバターソテーを食べた彼は
全くなんともナイみたい... 
は~あ~... でも、”脱・虚弱”しなければ!
私の虚弱体質については、元・夫にもよく責めらたし~(トホホ...
私の場合、子どもの頃から、大病、大ケガはしないけれど、
風邪を惹きやすいとか、頭痛、胃とか、皮膚、その他色々...と
病院通いが多かったからな~ そのお陰で本好きになったけど。
彼は養命酒を飲め!と言いますが、あれホントにいいんでしょうか~?
彼は子どもの頃、虚弱体質でよく飲まされたそうです。
でも、あれってアルコールですよね?? 子どもなのに?...(笑)

さて、寝てる間、ずっと聴いてたCD♪
ジャケットの蒼色と「THE RIVER」というタイトルに
惹かれて買ったにも関わらず、しばらく聴いてなかったCD。
ジャケットが蒼いから
今日はじっくり、聴きましたが、スゴク好い...☆
内省的な美しさと、映像が好きにイメージできる自由さ。
ピアノとチェロの奏に川の流れ、水音、上空の蒼い空が浮かびます。
辺りの木立が風に揺れるざわめきや木漏れ陽の移り気な様子も...
どんどん惹き込まれていきます。
ただただ”音”のみに身を任せて聴いていたい...
そんな想いです。
静謐で美しく、油断すると泣きます。
油断したので、泣けました。
でも、なんだかデトックス効果があったのか、すっきりしました

この空の蒼
2007年03月02日 (金) | 編集 |
夕空

HMVをぶらぶらしてたら、あっという間に休憩時間の半分以上が
過ぎてしまい、慌てて、地下のスタバへ~
チェリーデニッシュとコーヒーを急いで食べて、地上への階段を昇る...
ここから見える夕空の蒼色が好きなんだよね~
街灯がともり始める頃の空のいろ。

旅立ちの季節
2007年03月01日 (木) | 編集 |
momo

桃の花の花言葉は「チャーミング、気立てのよさ」だそうで...☆

今日から3月。 とっても好きな「月」であります☆
別れの季節とも言いますが...
「別れ」も旅立ちや再生を含む場合が多い気がして、
ちょっとキュンとしつつも、凛と前を向いてる感じの、
なんともいえない薫る情緒がココロにいい揺れをもたらすワケで...
今、息子の好きなスピッツの『チェリー』を聴いてます。
CDに春っぽい曲を焼いてくれ!という息子のリクエストに応えて。
そうそう、スキマの新曲も入れてくれてって言ってたナ~
そう言えば、買ってない...スキマの新曲~

息子はもうすぐ小学校を卒業します。
息子が先日、「ボク、あと18日で卒業だよ~!土日含めないと...」
と、言ってる言葉を聞いて、なんだかリアルにキュンとしました☆
母である私は、「あと数日でも、いい思い出作ってね~」と、
ありふれた言葉を口にしましたが...、もっと気の利いた言葉は
ないものかと、あれこれ探しているところです...
見つけたら、素敵なポストカードに一筆したためて、
贈ろうかな~などと、キザ?なこと思ってみたり......
机にこっそり落書き(落彫り?)しちゃえ!は、やっぱマズイ(笑)??

今は、カーペンターズの『Desperado』流れてます♪
(イーグルス盤もいいけど、最近カーペンターズ盤を知りました!)
これも入れちゃおうかな~、息子に。
ちょっとかな~??私にとっては旅立ちSONGなんだけど...(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。