☆彷徨。。。音楽♪に身をまかせ 風に吹かれて☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜想曲な朝?
2007年08月01日 (水) | 編集 |
14

昨夜、寝る前に『ピアノの森』14巻を読んでたせいの、
朝からショパン、それも夜想曲♪(・_・、)
カイ(海)の永遠のライバル、そして友である雨宮修平が
ショパンコンクールの予選で選曲したのは夜想曲48-1。
はて?どんな曲だっけ?と言うことで、朝から気になりだして、
ピリス盤の夜想曲集を引っ張り出して、聴いてます~

amamiya

それにしても、ショパンの夜想曲、聴くのは久し振りです。
中学の頃、音楽の先生からマルタ・アルゲリッチのレコードを
頂いた頃が一番よく聴いていたかも...♪
9-1が一番好きですね~
母に異常か?と疑われるほど(笑)、繰り返し聴いてたのが9-1。
今思えば、、、
ショパンの夜想曲と太宰治の小説を好む中学生の私を、
母が心配するのは当たり前かもね...(苦笑)
でも、こうして聴いてると13番もなかなか好いね...☆
年齢や人生経験と共に?(笑)、同じ曲でも味わいが違ってくるのは
当たり前のことで、そういう新たな発見も楽しかったりして~。

さて、今、一番、聴きたいのはシューマンの夜想曲...
どんなだろ~? ものすご~くワクワクっ!!
そういえば...
中学の頃、シューマンとの出逢いがあったことを思い出した!
2年生の頃かな?3年かな? 合唱コンクールの課題曲?、
もしかしたら自由曲が、『流浪の民』♪
あれって、シューマン作曲だったんだね。
あの曲の伴奏はノッテたな~、私...(^^ゞ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ノクターンの魅力
実は熱烈なモーニングファンの私は当然の事ながら「ピアノの森」も大好きです。ちょっと間が空きすぎですが・・・
映画が始まりましたね!私も観に行きたいと思ってます。声優陣も実に魅力的な配役ですよね。
カイ役の上戸彩もどんな感じか楽しみですが、個人的には”あの”母親の一ノ瀬 怜子の池脇千鶴が何か嵌ってる気がして楽しみです。
それにしても、ショパンやラフマニノフなどロマン派の魅力的な曲が多いですよね。何か映画ではラフマニノフが強烈な印象を残すとか言う噂も・・・。しかも、演奏はラフマニノフ第一人者のアシュケナージ氏ですし、アニメ制作は私の大好きな!「時をかける少女」と同じスタジオというから期待せずにはいられません!
あ~またクラシックのドラマにはまってしまいそうです!
2007/08/01(Wed) 22:55 | URL  | takeo #-[ 編集]
お~!
今、コメントを送信したら、どこからともなくショパンの別れの曲が!
まさかこのコメントを見て天国のショパンが演奏しているのか?!
と思ったら、ここの記事で「ピアノの森」のブログパーツがありましたね。でも本当に始めはびっくりしました!
2007/08/01(Wed) 23:05 | URL  | takeo #-[ 編集]
ラフマニノフ風~森のピアノ♪
そうなんです!!
印象的なオリジナル?曲が流れるんです!
森のピアノをテーマにしたピアノ曲です!(作曲は日本人の方ですが)
これ、随分好いですよぉ~♪
それと、声優陣!
千鶴ちゃん!これも好いです!
一ノ瀬 怜子、好きの私も大満足!
(勝手に自分をダブらせる私...(^^ゞ)
修平君役の大好きな神木くんも好いし☆
(神木くん、最近引っ張りだこですね~)
ブログパーツ!
驚いてくれて、なんだか嬉しいっです!!
あっ、それと、モーニング!
熱烈なファンだなんてなんだか嬉しいです。
高校の頃から結構、好きで読んでました~!
最近は「ピアノの森」は休載が多すぎて、コミックが発売されて読んでるので、ご無沙汰してますが...。
2007/08/02(Thu) 00:11 | URL  | blue☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。