FC2ブログ
☆彷徨。。。音楽♪に身をまかせ 風に吹かれて☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここんとこ......
2007年10月17日 (水) | 編集 |
ここんとこの傾向として、かなりの青春浸りです。
以前から”夢見る頃を過ぎても”的な思考の強いことは
自覚してはいますが......、それにしてもの浸り振りです(笑)
森絵都作品(主に中高生が主人公)と伊坂幸太郎作品(大学生)で
拍車がかかったのかも。
昨夜から今日の休日にかけては「白線流し」をかなり見まくり、
音楽はスピッツと先日のNHKのTRの影響でチャットモンチー♪
聴きまくり...(スピッツのNEWアルバムは未聴ですが)
「白線流し」の世界、松本の街、あの連なる山々、いいなぁ~
彼から北アルプスの話や古い松本駅の駅舎の話を聞いたりして
いたので、以前から松本への憧れはあったけど、この作品で
ますます!...ってな感じ。
「白線流し」
私はあの頃への郷愁だけで観ているわけではないような気がした。
今でも、これでいいの?とか、どこへ向かおうとしているの?とか、
迷いながらも前を向こうとしているとこは同じ...?
そして、あの頃の仲間と比べ、ちょっと変わった道を進んでる
自分自身への焦燥?取り残されてるような不安...みたいなものも。
私だけがいい歳をして(そういうのってないと思ってるけど)、
ふらふら、ふわふわ生きてるような気がして...
大人になりきれず、もちろん子供であるわけもなく。
それでも...!何かを探して...みたいな気持ちを捨てきれず、
だから青春群像を扱った作品に心を寄せ、涙しちゃうのかな~
「そんなこと考えたって仕方ないよ」とか、
「いつまでそんな甘いこと言ってるの?」とか、
「そんなのきれい事だよ...ドラマじゃあるまいし」とか...
学生時代の友人にたまに言われちゃう。
生き方に安定性がないらしい?私...(苦笑)
だんだんと、ちょっと生きにくいなぁ~とは感じてるけど
いわゆる分別ある賢い選択ってヤツができればいいんだろうけどね~
まっ!折れずに進みます。

あ......
とにかく青春もの作品は私にとって”心地よい風”であり、
時に”よく効くクスリ”であり、って感じ~
てなワケで、これからもいい作品、音楽に出逢いたい!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
実は
早々に夢を壊して悪いかなとは思うのですが、駅舎、きれいになっちゃってるんですよ。自動改札だし・・。それだけは、覚悟してきてくださいね~。現地について、ガ~ンとなるblue☆さんを想像すると辛いので、余計なお世話かとは思いつつ・・。
2007/10/17(Wed) 22:07 | URL  | kn #mQop/nM.[ 編集]
いいじゃあないですか!青春!
”青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方をいう”
とはサムエル・ウルマンの詩の言葉です。
何歳に成ろうとも心の持ち方で人は青春の中にいる事が出来るという事ですね。
「白線流し」を見たのは、「もうオレの青春ははるか昔だなあ・・・」なんて思っていた時期です。なのに、こんなにピュアなドラマに思いっきり涙した自分がいたんですよ。それで思わず、松本まで行ってしまいました。まあ一緒につき合ってくれた友人は呆れてましたが(笑)。
それから何年も経ちましたが、今年も松本のあの”白線流し”の場所へ行きましたよ。今年は大事な人を連れて・・・
自分を見失うような気持ちになる時に、自分を見つめ直す場所や、ドラマや映画や音楽や・・・そんなものを持っている事はとても素敵な事だと思いますよ。また青春を取り戻す事が出来るんですから。
2007/10/17(Wed) 22:19 | URL  | takeo #-[ 編集]
追伸
ちょうど、knさんのコメントと重なりました。
駅はだいぶ変わりましたね。エスカレータが付いていてびっくり!でも楽になったのでいいかな。
でも、”白線”を流したあの見晴橋からの風景はあまり変わりませんでしたよ。7人が並んで白線を流したあの階段も、園子達が座っていたベンチも、まだあると思います。そして”松本北高”もあります(本当は松商学園ですよね)。
ぜひ、行って見て下さい。詳しくはkn様まで!(笑)
2007/10/17(Wed) 22:29 | URL  | takeo #-[ 編集]
knさま
そうらしいですね...
彼はかなりがっかりしてました...
でも仕方ないっす...

2007/10/18(Thu) 00:31 | URL  | blue☆ #-[ 編集]
takeoさま
サムエル・ウルマンの詩の言葉...
たしかにそうですよね~
ありがとうございます~!
2007/10/18(Thu) 00:33 | URL  | blue☆ #-[ 編集]
おふたりへ~☆
knさんは今日も北アルプス、眺められるのかな~
いいな~♪
takeoさんは松本に何度も足を運ばれているみたいだし...
いいな~♪
ってことで、私もそのうち行くぞっ!”(笑)
その際には情報、よろしくデス!!
おふたりのお陰で、松本や福岡が身近な街に思えます。
すでに好きになってます!
福岡は2度行ってるけど、3度目はもっと楽しく過ごせるかもっ♪
2007/10/18(Thu) 00:41 | URL  | blue☆ #-[ 編集]
ぜひぜひ!
福岡にまた来て下さい!
少なくとも美味しいものはたくさん味わう事が出来ますよ!
あと、毎日やっているライブハウスで”博多”の音楽に触れて下さいね!
その時にはぜひいろんな情報を提供させていただきます~。
2007/10/18(Thu) 22:33 | URL  | takeo #-[ 編集]
では負けずに(笑)
はいはい、天気さえ良ければ毎日北アルプス、眺めてますよ~。
素敵なお連れ様がいらっしゃるなら、ガイドブックなど必要ないかもしれませんが、現地の天気(気温)など、リアス感覚で知りたいことがありましたら、頼ってくださいね。v-91
2007/10/18(Thu) 23:43 | URL  | kn #mQop/nM.[ 編集]
リアルね。リアス式海岸じゃありません。(没)v-12
2007/10/18(Thu) 23:44 | URL  | kn #mQop/nM.[ 編集]
その際にはホントよろしくっ!!
takeoさま~
一度目は仕事は福岡支社で、観光は長崎のみ(駆け足で)
二度目は小倉の友人宅、門司港など、と福岡の中心街はあまり
堪能してないので、今度の時はグルメ&音楽...ってのがイイかも!
いつになるやら、ですが、よろしくデス!

knさま~
はいっ! リアル...(笑)
でも、ポロリでた、リアス式海岸は私の故郷、岩手!
岩手や新潟への予定があるときは、一声かけてくださいませっ!
そうそう、新潟のキャレルというローカル雑誌に松本の「野麦」という
お蕎麦屋さん、紹介されてました!魅力的でした~


2007/10/19(Fri) 20:52 | URL  | blue☆ #-[ 編集]
野麦
ここは行ったことないのですが、ガイドブックの常連さんのようです。観光シーズンは行列が出来てますよ。早めの時間に行ったほうが良いんでしょうね。
私も地元民として一度は食べてみなくてはと思っています。

2007/10/23(Tue) 01:37 | URL  | kn #mQop/nM.[ 編集]
ほほ~!
ガイドブック常連...
実はそういうのトコに行くのを避ける傾向のある、
へそまがりのワタシ...(笑)
口コミ...ってのに弱い
隠れ家的とか、ホントは教えたくないってトコに
行けたらいいな~~(^^ゞ
2007/10/23(Tue) 23:17 | URL  | blue☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。